手続き 法人破産

  • 法人破産手続きの流れ

    このような社会現状においては、経営者にとって法人破産は他人事ではありません。そのため、いざという時にために法人破産の流れについて把握しておくことが大切です。 破産を検討している段階で行うべき最初の行動は、弁護士に相談することです。弁護士なら誰でも良いというわけではなく、破産や債務整理に強身を持つ弁護士に相談するこ...

  • 法人破産とは

    会社の支出が収入を大きく上回り、赤字が続いて会社を立て直すことができない、など、会社の経済状況が窮地に追い込まれてしまった場合に多くの経営者が法人破産を検討することになります。 法人破産とは、裁判所に対して破産の申し立てを行い、申し立てが認められると破産管財人が選任され、破産管財人が破産した会社の財産を管理しなが...

  • 相続の手続きと流れ

    相続が開始すると、被相続人が死亡したことによって行わなければならない手続きは、相続人が全て行うことになります。また、各種の手続きには期限があることが多く、仕事や日常生活の負担に加えて手続きを行う負担も増えることになります。 まず、被相続人の死亡から7日以内に行わなければならないものが死亡診断書の取得、死亡届の提出...

  • 債務整理とは

    その理由は、上記に挙げた債務整理手続きはどれをとってもブラックリストに載ってしまうためです。ブラックリストとは、実際に存在するリストではありません。信用調査を行う会社が記録しているものです。しかし、この記録は5年、10年が経過すると消えてしまうことがほとんどですので、ブラックリストから名前が消えれば新たに借入れを...

  • 紛争解決の方法・種類

    もっとも、これについて争いがある場合には、調停での話し合いが難しいため、紛争解決手続きとして次の段階の方法選択を行う必要があります。 ADRとは、裁判外紛争解決手続のことを意味し、弁護士会の機関のもとで行われる当事者間での話し合いによる解決のことを言います。この場合、弁護士は医療関係を専門分野とする弁護士が選任さ...

  • 弁護士と顧問契約するメリット

    例えば、会社が従業員の解雇を行いたい場合に、どのような手続きを踏めば不当解雇として損害賠償請求を行われずに済むのかといったことを助言してもらうことで、会社として対策を講じることができます。 顧問弁護士との契約は経済的支出が大きいと思われがちですが、人件費や部署の設置費用等を考慮すると、法務部を設置するよりも弁護士...

よく検索されるキーワード

Search Keyword

資格者紹介

Staff

原弁護士の写真

代表弁護士

原 悠太Yuuta Hara

私は東京都内を中心に離婚、自己破産、企業法務、医療(動物病院)の法律問題に対応しています。

また、私は獣医師の資格を保有しているため、医療分野には確かな知識と豊富な経験があります。

弁護士に相談をしたり、依頼することは人生であまり経験することではありません。

そのため弁護士を頼るのは怖いと考えている方も多くいらっしゃいますが、悩みを抱える皆様が気軽に相談できる弁護士となれるように日々努力してまいります。

ご相談者のお話を丁寧にお聞きし、問題の早期解決ができるよう努めますので、お困りの際は一人で抱えずお気軽にご相談ください。

資格
  • 弁護士・税理士、獣医師
所属団体
  • 第一東京弁護士会(57995)
  • 東京税理士会蒲田支部

事務所概要

Office Overview

事務所名 RHA法律事務所
代表者 原 悠太(はら ゆうた)
所在地 〒144-0035 東京都大田区南蒲田2-16-2 テクノポート大樹生命ビル9F
連絡先 TEL:03-6428-6069/ FAX:03-6428-6070
対応時間 月~金 9:00~18:00 ※時間外はメール対応可
定休日 土日祝
事務所の写真
当事務所の先生がevangelistに選ばれました。